シューズクローゼットをきれいに保つ秘訣

シューズクローゼットをきれいにする方法!時短術に秘密あり

身の回りをきれいにするための5S活動とは

一日の仕事や活動を終え、帰る家はどんなところがいいですか。
やはり、心休まる場所であって欲しいと願いませんか。
家族でお住いの方もひとり暮らしの方も、帰宅時に迎え入れてくれるのはまず玄関です。
たとえ誰かが訪ねてくる予定がなかったとしても、その場所をきれいに保つことは、わたしたちの生活の質を向上させます。
なぜなら、家に入って一番最初に目にする場所ですから、当然わたしたちの家そのものに対する考え方や行動に影響が出てくるからです。
もしそこがきれいに保たれていたら、他の場所もそうするように促され、もし乱雑な空間になっていたら、部屋の中もそうなってしまいやすいのです。
たしかに、玄関でずっと過ごすわけではありません。
けれどそこをきれいな空間を保つようにという思いを持って生活していると、それはその内行動になって現れ、他の場所にも思いが向くようになります。
それに玄関で使えるきれいのためのテクニックは、他にも応用ができます。
それだけでもとっても素晴らしいことですが、やみくもに掃除をするのではなく、明確な目標を持って取り組めば、良い結果が得やすくもなります。
このサイトでは、特にシューズクローゼットに焦点を絞って、きれいに保つ上で役に立つ考え方や実践方法をお知らせしていきます。
朝でかける際の忙しい時でも、シューズクローゼットがきれいであれば、慌てずに一日を始められますよね。
毎日が少し素敵になるような、そんなお手伝いができればと思います。

家の顔の玄関をきれいに保つなら、気持ちもきっと上向きになる

もしかしたらみなさんも、職場や他のどこかで耳にしたことがあるかもしれません。 身の回りの環境を整えるための考え方、「5S活動」について、それがどんなものなのかをこちらで説明していきます。 そしてそれを、自分個人でもどのように実行して行けるかについても考えます。

シューズクローゼット内の整理整頓

言うまでもなく、きれいなシューズクローゼットを保つには、クローゼット内の整理整頓や靴の上手な収納や管理が欠かせません。 5S活動を適用するためのクローゼット内の整頓テクニックや、靴や小物を収納する際の工夫の仕方をこちらでお知らせして参ります。

清掃、清潔、しつけの実践

こちらをご覧になられている方の中にも、掃除が苦手だ…という方もきっといらっしゃることでしょう。 シューズクローゼットは掃除の訓練にもってこいです。 なぜなら物の数にそれほど変動がなく、かつ必要かどうかの見極めもしやすいからです。 定期的な清掃と清潔に保ち続けることについて述べていきます。